質問と答

台風たいふうはどうやってできるの

台風たいふう発生はっせいする場所ばしょは、日本にほん南方なんぽう赤道せきどうちかみなみ海上かいじょう付近ふきんです。つまり、熱帯ねったい地方ちほうのような、かなりあつ地方ちほう海上かいじょうでできるのです。熱帯ねったい地方ちほううみでは、つよ太陽たいようりつけて、海水かいすい温度おんどたかいために、しめったあつ空気くうきがたちのぼり、上昇気流じょうしょうきりゅう(じょうしょうきりゅう)がまれます。すると、まわりからその海面かいめんかって、うずをまきながらかぜあつまってくるのです。これが台風たいふうはじまりなのです。
このようにしてできた台風たいふうは、こまとおなじように回転かいてんをしながら移動いどうしていくわけですが、台風たいふうがふつうの低気圧ていきあつ(ていきあつ)とちがうのは、あつ海水かいすいねつによって、どんどんおおきな台風たいふうそだっていくというてんです。

<PR>