メニュー閉じる

暑い日は水遊び! 編集部おすすめ・駐車場のある「親水公園」② 【関西・東海編】

暑い日は水遊び! 編集部おすすめ・駐車場のある「親水公園」② 【関西・東海編】

GWや夏休みを控えて暑くなってくるこれから、お出かけ先選びで迷ったら、水遊びのできる「親水公園」がおすすめです。外遊びで水や自然にいっぱい触れて、刺激をたくさん受けて、遊びながら「学び」につながるような公園を、編集部が厳選しました。駐車場もありますので、荷物が多い方、感染症が気になる方も、車で行くことができます。【関東編】と【関西・東海編】の2回に分けてお届けする後編です。

関西編

山田池公園(大阪府牧方市)

全長170mもある「流れ」

山田池公園は、枚方八景のひとつに数えられる山田池とその周辺の豊かな自然を生かした公園です。

池は、およそ1200年前(平安時代)の築造と言われており、はじめは灌漑用の貴重なため池だったのが、護岸改修などを行い、今では人々が憩う池として親しまれています。そうした歴史から、平成18年度の「日本の歴史公園100」にも選定されています。

園内には170mもの人工水路でできた流れがあり、こちらで水遊びができます。水路を流れる水は、井戸水をろ過したものだとか。なんだか、より一層水が冷たく感じられる気がしますね。

流れの水深は10cmと浅いので、小さなお子さまでも安心して遊べるようになっています。

ほかにも、ピクニックや川遊びができる河原広場、大きな遊具がある自由広場芝生の丘など、お子さんと一緒に楽しめる場所がたくさんあります。

春には桜のトンネルがきれいな並木道、さまざまな花が楽しめる水生花園花木園ガーデンもみじ谷など、一年を通して自然を楽しめる公園です。

歴史を感じながら、さまざまな自然と触れ合える山田池公園、ぜひお休みの日にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

写真提供:一般財団法人 大阪府公園協会

子どもに人気の自由広場の遊具
広々した芝生広場はピクニックに最適

施設情報

■名称:山田池公園
■所在地:〒573-0167  大阪府枚方市山田池公園1-1
■電話:072-851-4761
■休園日:なし
■開園時間:常時開園
■入園料:なし
■駐車場:有料
公式サイト
■「流れ」稼働時間:5月~9月は8時~14時、夏休み期間は7時~16時

[アクセス]

【電車】JR学研都市線「藤阪駅」から北西へ徒歩700m
【バス】京阪本線「枚方市」駅から京阪バスに乗り「出屋敷」下車/JR学研都市線「長尾」駅から京阪バスに乗り「出屋敷」下車
【車】阪神高速守口線終点から京都方面に約10㎞、国道1号線「国道田口南」から東へ約1.5km(第2駐車場)、または同線「出屋敷」から東へ約500m(第1駐車場)

西山公園(京都府長岡京市)

ジャブジャブ池

京都府にあるこちらの西山公園は、ジャブジャブ池グリーンハウスせせらぎ水路さんさく路子どもの森、西山体育館など、いくつもの見どころがある自然豊かでのどかな公園です。

ジャブジャブ池の水深は30cmほどなので、お子さんでも安心して遊ぶことができます。池の周辺には、ベンチやテーブル、あずまや(休憩所)、パラソルなどがあり、水遊びの合間に休憩するのに便利。人工芝のスペースもあり、そこには日除けのテントを張って休憩する人の姿も。

グリーンハウス内にはトイレ図書コーナーレクチャールーム休憩室薪ストーブなどがあり、一息つきながら楽しむこともできます。

ほかにも、竹林の中を歩く「さんぽ道」や、地元の方々が作った竹の階段竹小屋などもあるので、お子さんと一緒に歩いて探してみるのも面白いですね。

春は桜を楽しみ、夏はジャブジャブ池で水遊び、秋は紅葉を眺め、冬はグリーンハウスでゆっくりと……一年中楽しめる公園です。

長岡京市の街並みも見える公園で、一日たっぷり遊んでみては?

写真提供:長岡京市公園緑地課

暑い日は親子連れで賑わう
周囲には、テントを張る人も
池の周囲にはあずまやなどがあり休憩できる
水深が浅く、お子さまでも安心

施設情報

■名称:西山公園
■所在地:〒617-0812 京都府長岡京市長法寺谷田9番地
■電話:075-955-9716(長岡京市公園緑地課)
■休園日:月、金、12/28~1/4 ※4/29(金)は営業
■開園時間:4月~10月は9時~18時、11月~3月は9時~17時
■入園料:無料
■駐車場:令和4年度は有料日なし
公式サイト
■「ジャブジャブ池」稼働日・時間:2022/4/29~2022/9/8・9時半~17時10分(入替制)※月、金は清掃のため休み
■「ジャブジャブ池」の予約:2022/4/15(金)9時~(先着順)※利用日の14日前から予約可
■「ジャブジャブ池」の予約方法:市公式LINEアカウント、または電話(075-955-9716)から予約

[アクセス]

【電車】阪急「長岡天神」駅から徒歩約30分
【バス】阪急バス「上長法寺」から徒歩約7分/はっぴぃバス「西山公園体育館前」・「長法寺篠谷」から徒歩約10分
【車】「西陣町」の交差点を北西に府道10号沿いに進み、「西山公園グリーンハウス」の標識が見えたら左折

クルマでおでかけ&外遊びが楽しくなるアイデアはこちら!

東海編

豊川市赤塚山公園(愛知県豊川市)

水の広場

赤塚山公園は、水の広場「ぎょぎょ ランド」という名の淡水魚水族館動物広場「アニアニまある」梅園など、たくさんの見どころがある施設です。

水の広場は、夏に大人気。水深約20㎝ほどで、お子さんも安心して遊べます。広い階段や、石でできた噴水、水が流れる水路など、大人もワクワクするようなつくりです。

「ぎょぎょランド(淡水魚水族館)」は、市内を流れる豊川水系の自然を再現した水族館で、アマゴやアユが泳ぐ姿を見ることができます。豊川にすむ生き物を約100種2000匹展示していて、国の天然記念物に指定されている「ネコギギ」もいるので、必見です。

「アニアニまある(動物広場)」は、動物とふれあえる施設で、ポニー、ヤギ、ウサギなど、8種約60匹を展示。開館日は、日替わりで「ヤギのエサやり」「モルモットのふれあい」などの体験もできるそうですよ!

ほかにも、毎年「梅まつり」を開催している梅園や、毎年5月下旬から6月中旬まで「花しょうぶまつり」を開催している花しょうぶ園など、季節の花を楽しむこともできます。

園内西側の宮池エリアでは、大きなカブトムシの遊具や全長41mのロング滑り台、幅2mのワイド滑り台などがあり、どれで遊ぶか迷ってしまうほど。芝生広場もあるので、レジャーシートを敷いてピクニックもいいですね。

写真提供:豊川市赤塚山公園

ぎょぎょランド
アニアニまある
暑い日にはたくさんの親子連れで賑わう水の広場

施設情報

■名称: 豊川市赤塚山公園
■所在地:〒442-0862 愛知県豊川市市田町東堤上1番地30
■電話:0533-89-8891
■「ぎょぎょランド」「アニアニまある」の休館日:火、祝日の翌平日、年末年始 ※それ以外の施設は休館日でも入園可
■「ぎょぎょランド」「アニアニまある」開館時間:9時~17時
■入園料:無料
■駐車場:無料
公式サイト
■「水の広場」の稼働日・時間:いつでも利用可能 ※水の流れている時間は9時すぎ~16時頃まで
※「アニアニまある」は令和4年7月頃から、「水の広場」は令和4年9月頃から工事予定。お出かけの際は、公式サイトなどをご確認の上お出かけください

[アクセス]

【車】東名高速「豊川」I.C.および「音羽蒲郡」I.C.から約15分

清流平和公園(岐阜県本巣郡)

上から見た清流平和公園

2015年3月に開園したこちらの清流平和公園は、”生きとし生けるものの命”の大切さを後世に伝える目的で作られました。

園内には、広島・長崎から譲り受けた被ばく二世の苗木(アオギリクスノキ)が植樹された並木道や、”平和の鐘“があり、平和への願いが託されています。

園内に流れるせせらぎ水路は水深が浅く、小さなお子さまでも安心して遊ぶことができるので、晴れた日は親子連れでにぎわっています。

また、自然との共生を目指した「親水護岸整備」により、既設のコンクリート護岸を撤去し、公園と清流が一体となっていて、自然に水の中に入って遊ぶことができる作りになっています。

さらに、せせらぎ水路の水の力を利用した「小水力発電設備」があり、子どもたちが学ぶこともできたり、複合遊具芝生広場もあるので、水から上がってからも楽しめます。

生きものや命の大切さに触れて、環境についても学ぶことができる、おすすめの公園です。

写真提供:北方町役場

暖かい日は家族連れで賑わう
園内を流れる水路

施設情報

■名称:清流平和公園
■所在地:〒501-0458 岐阜県本巣郡北方町高屋1420番地1
■電話:058-323-1111(北方町役場)
■休園日:なし
■入園料:無料
■駐車場:無料
公式サイト
■「せせらぎ水路」稼働日・時間:年中稼働・10時~15時 ※悪天候時やメンテナンス時は稼働しない場合あり

[アクセス]

【電車】樽見鉄道樽見線「美江寺駅」からタクシーで約7分/JR東海道本線「穂積」駅からタクシーで約15分
【車】三重県道23号「北方多度線」沿い

クルマでおでかけ&外遊びが楽しくなるアイデアはこちら!

学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)

学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)

学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)

『学研キッズネット』は、1996年にオープンした小・中学生のためのWebメディアです。学研の子ども向け書籍や雑誌の編集ノウハウを活かし、子どもたちが安全に楽しめるサイトとして運営しています。
子どもたちのしあわせのために、家族のしあわせのために、有益な情報やサービスをお届けできるよう、いつも精一杯がんばっています。

PAGETOP