PR

  メニュー閉じる

PR

工作

(ちい)さくなる部屋(へや)

工作 <ruby><rb>小</rb><rp>(</rp><rt>ちい</rt><rp>)</rp></ruby>さくなる<ruby><rb>部屋</rb><rp>(</rp><rt>へや</rt><rp>)</rp></ruby>

もとは(おな)(おお)きさのはずなのに、おく場所(ばしょ)によって、(おお)きくなったり(ちい)さくなったりして()えちゃう!?ふしぎな部屋(へや)をつくってみよう!
「アントマン&ワスプ」のかた(がみ)がダウンロードできるよ!

用意(ようい)するもの

工作(こうさく)

  • A4サイズの(かみ) 3まい(発展(はってん)工作(こうさく)もつくる場合(ばあい)は6まい) かた(がみ)をプリントアウトするための(かみ)だよ。 すこしあつめの(かみ)がおススメ。
  • かた(がみ) 「アントマン&ワスプ」のかた(がみ)をダウンロードできるよ。
  • はさみ
  • カッターナイフ
  • のり(またはセロハンテープ)
  • マスキングテープ

写真(しゃしん)さつえい>

  • カメラ けいたいのカメラなど、レンズが(ちい)さいカメラを使(つか)おう。

つくり(かた)

1

かた(がみ)ダウンロード

<ruby><rb>小</rb><rp>(</rp><rt>ちい</rt><rp>)</rp></ruby>さくなる<ruby><rb>部屋</rb><rp>(</rp><rt>へや</rt><rp>)</rp></ruby>のかたがみ

3まいのかた(がみ)をプリントアウトする。
(かた(がみ)は、A4サイズで3まいになります)

2

カッターナイフでかた<ruby><rb>紙</rb><rp>(</rp><rt>がみ</rt><rp>)</rp></ruby>①の「のぞきあな」をあける

イラストの外側(そとがわ)(せん)にそって、はさみで()()り、カッターナイフでかた(がみ)①の「のぞきあな」をあける。

3

かた<ruby><rb>紙</rb><rp>(</rp><rt>がみ</rt><rp>)</rp></ruby>をはりあわせる

かた(がみ)①の「A」のマークのうら(めん)に、かた(がみ)②の「A」ののりしろをはる。そして、かた(がみ)①の「B」のマークのうら(めん)に、かた(がみ)③の「B」ののりしろをはる。

4

かべとゆかを3<ruby><rb>カ</rb><rp>(</rp><rt>か</rt><rp>)</rp></ruby><ruby><rb>所</rb><rp>(</rp><rt>しょ</rt><rp>)</rp></ruby>はりあわせる。

かべとゆかを3()(しょ)はりあわせる。はる(まえ)に、かべのマークとゆかのマークが(おな)じになっているかどうかたしかめよう。
もしちがっていたら、3にもどってやり(なお)そう。

5

<ruby><rb>同</rb><rp>(</rp><rt>おな</rt><rp>)</rp></ruby>じマークののりしろをはる

三日月(みかづき)マークのかべのうら(めん)に、(おな)じマークののりしろをはる。

6

「<ruby><rb>小</rb><rp>(</rp><rt>ちい</rt><rp>)</rp></ruby>さくなる<ruby><rb>部屋</rb><rp>(</rp><rt>へや</rt><rp>)</rp></ruby>」のできあがり

(ちい)さくなる部屋(へや)」のできあがり!

7

アントマンとワスプの<ruby><rb>紙人形</rb><rp>(</rp><rt>かみにんぎょう</rt><rp>)</rp></ruby>をつくる。

アントマンとワスプの紙人形(かみにんぎょう)をつくる。
()りとり(せん)内側(うちがわ)()って、(くろ)(せん)がのこらないようにすると、かっこよくつくれるよ。

8

<ruby><rb>小</rb><rp>(</rp><rt>ちい</rt><rp>)</rp></ruby>さくなる<ruby><rb>部屋</rb><rp>(</rp><rt>へや</rt><rp>)</rp></ruby>に、アントマンとワスプを<ruby><rb>立</rb><rp>(</rp><rt>た</rt><rp>)</rp></ruby>たせる

(ちい)さくなる部屋(へや)に、アントマンとワスプを()たせる。
うまく()たないときは、紙人形(かみにんぎょう)をマスキングテープでゆかにくっつけてみよう。マスキングテープを使(つか)うのは、あとではがせるようにするためだよ。

9

のぞきあなからのぞいてみよう。

のぞきあなからのぞいてみよう。
アントマンとワスプはどう()えるかな?

10

アントマンとワスプはどう<ruby><rb>見</rb><rp>(</rp><rt>み</rt><rp>)</rp></ruby>えるかな?

のぞきあなからさつえいしてみよう!

発展(はってん)

ふつうの部屋(へや)もつくって、(ちい)さくなる部屋(へや)とくらべてみよう。

1

かた(がみ)・ダウンロード

ふつうの<ruby><rb>部屋</rb><rp>(</rp><rt>へや</rt><rp>)</rp></ruby>のかた<ruby><rb>紙</rb><rp>(</rp><rt>がみ</rt><rp>)</rp></ruby>

ふつうの部屋(へや)のかた(がみ)をプリントアウトする。(A4サイズで3まい)

2

かた(がみ)①とかた(がみ)②を()りぬいて、「A」をはりあわせる。
のぞきあなは、カッターで()りぬいてね。

3

かた(がみ)③を()りぬいて、かべとはりあわせる。

4

三日月(みかづき)のマークのかべをはりあわせたら、「ふつうの部屋(へや)」のできあがり!

5

アントマンとワスプの<ruby><rb>紙人形</rb><rp>(</rp><rt>かみにんぎょう</rt><rp>)</rp></ruby>をつくって、ふつうの<ruby><rb>部屋</rb><rp>(</rp><rt>へや</rt><rp>)</rp></ruby>に<ruby><rb>立</rb><rp>(</rp><rt>た</rt><rp>)</rp></ruby>たせる

アントマンとワスプの紙人形(かみにんぎょう)をつくって、ふつうの部屋(へや)()たせる。

6

どんなちがいがあるかな?

のぞきあなから()たり、さつえいしたりして、(ちい)さくなる部屋(へや)とくらべてみよう。どんなちがいがあるかな?

なぜ? どうして?

(ちい)さくなる部屋(へや)」は、錯視(さくし)利用(りよう)した工作(こうさく)なんだ。錯視(さくし)とは、じっさいとはちがったように()えてしまうこと。
(うえ)からみると、部屋(へや)(かたち)長方形(ちょうほうけい)ではなくて、左側(ひだりがわ)にひっぱられて(おお)きくなったような(かたち)になっているよね。

ところが、のぞきあなからのぞくと、四角(しかく)部屋(へや)のように()えてしまう。これは、(のう)右側(みぎがわ)左側(ひだりがわ)(おな)距離(きょり)のようにかんちがいしてしまうからなんだ。

しくみ

それに、「(ちい)さくなる部屋(へや)」はかべの(たか)さも、(みぎ)より(ひだり)のほうが(おお)きくなっているけれど、のぞきあなからのぞくと、かべの(たか)さも(おな)じように()えてしまうんだ。だから、左側(ひだりがわ)におくと(ちい)さく()えるというわけ。

紙人形(かみにんぎょう)をいろいろな場所(ばしょ)において、()(かた)をためしてみよう!

まとめ(かた)

つくった作品(さくひん)写真(しゃしん)にとってはる。
人形(にんぎょう)のおく位置(いち)をかえたり、部屋(へや)(うえ)から()たところや、(よこ)から()たところ、のぞきあなからのぞいたところなど、いろいろな写真(しゃしん)をとろう。
そして、つくってみてどうだったか、感想(かんそう)()こう。

注意(ちゅうい)

  • 工作(こうさく)使(つか)材料(ざいりょう)道具(どうぐ)などは、使(つか)ってよいものかどうか、おうちの(ひと)(たし)かめよう。
  • はさみやカッターナイフを使(つか)うときは、けがをしないように()をつけよう。
  • カッターナイフを使(つか)うときは、(した)にカッターマットやあつ(がみ)などをしいて、つくえやゆかをきずつけないようにしよう。
  • 作業(さぎょう)()わったら材料(ざいりょう)道具(どうぐ)をきちんとかたづけ、作業(さぎょう)をしていた場所(ばしょ)をきれいにしよう。
  • 使(つか)ったものや(つく)った作品(さくひん)は、(ちい)さい()()のとどかない場所(ばしょ)にしまうこと。
レポートのまとめ方
のコツはこちら!

自由研究注目ランキング

場所でさがす

ほかのいろんなさがし方

PR
PR

PAGETOP