PR

  メニュー閉じる

PR

工作

鉄球をはね返らせてゴールに入れよう

工作 鉄球をはね返らせてゴールに入れよう

鉄球をトランポリンではね返らせるおもちゃなどを使って、鉄球をゴールに入れるしかけを工夫してみよう。

用意するもの

  • ブーントリックス」の鉄球、トランポリンなど
  • 空箱や木箱など
  • ろうと(じょうご)
  • アルミホイルなどのしん
  • ペットボトルや空き缶など
  • セロハンテープ
  • はさみ

作り方

ブーントリックスや、家にある、いらなくなったものなどを組み合わせて、スタートからゴールまで鉄球をはね返らせ進むしくみを作る。

鉄球のはね返り方を確かめながら、おもしろく進むコースを工夫する。

はね返り方を調べよう

できたコースを鉄球が進むようすを調べよう。

水平な面にあたったとき、鉄球はどのようにはね返るだろうか。

ななめの面にあたったとき、鉄球はどのようにはね返るだろうか。

発展

あまりはね返らない素材も混ぜたコースを工夫してみよう。

まとめ方

鉄球が進むコースで、ぶつかり方によって、はね返り方がどうちがってくるのかを比べ、それをどのように利用したかを記録しよう。そのほかに、おもしろいコースを作るために工夫したことをまとめよう。

注意

  • 鉄球が人にあたったりしないように気を付けよう。
  • 工作をするときは、必ずおうちの人に工作することを伝えておこう。
  • 工作で使う道具や材料などは、使ってよいものかどうか、おうちの人に確かめよう。
  • ひとりで工作するのがむずかしいときは、おうちの人に手伝ってもらおう。
  • 工作が終わったらきちんとあと片付けをして、工作に使ったものを、家族やペットがふんだり、口に入れたりしないように気をつけよう。とくに小さい子どもの手がとどかないところにしまおう。
  • 工作をした後は、必ず手をよくあらおう。
  • ボールをなめたり、口に入れないこと。
  • 小さい子がボールを口に入れたりしないように気をつけよう。

PR
PR

夏休みおうえんスペシャル

PAGETOP