PR

  メニュー閉じる

PR

実験

氷のでき方の観察

実験 氷のでき方の観察

プラコップに(みず)()れ、(れい)とう()でこおらせる。全部(ぜんぶ)こおる(まえ)にとり()して、こおるとちゅうのようすを観察(かんさつ)してみよう。

実験(じっけん)方法(ほうほう)

プラコップに(みず)()れ、(れい)とう()でこおらせる。全部(ぜんぶ)こおる(まえ)にとり()して、こおるとちゅうのようすを観察(かんさつ)してみよう。

まとめ(かた)

こおり(はじ)めはどんなようすかな?まわりが全部(ぜんぶ)こおった(とき)、まん(なか)はどんな(かたち)(みず)がのこっているのかな?ぎもんに(おも)(こと)実験(じっけん)して観察(かんさつ)しよう。写真(しゃしん)もとるといいよ。

()(あん)西山(にしやま)直樹(なおき)

注意(ちゅうい)

  • れいとうこを使(つか)(とき)(かなら)ずおうちの(ひと)にことわること。
  • こおりにさわる(とき)は、とがった場所(ばしょ)でゆびをけがしないように()をつけよう。
  • こおりにあなをあけるとき、けがをしないように()をつけ、むずかしかったらおうちの(ひと)にやってもらおう。
  • 実験(じっけん)(まえ)(あと)(かなら)ずコップや道具(どうぐ)をきれいにあらうこと。

実験(じっけん)をするときの注意(ちゅうい)

実験(じっけん)をする(まえ)(かなら)ずおうちの(かた)といっしょに()んでね。

  • 実験(じっけん)をするときは、(かなら)ずおうちの(ひと)実験(じっけん)することを(つた)えておこう。
  • 実験(じっけん)使(つか)材料(ざいりょう)道具(どうぐ)などは、使(つか)ってよいものかどうか、おうちの(ひと)(たし)かめよう。
  • ()化学(かがく)薬品(やくひん)電気(でんき)製品(せいひん)などを使(つか)うときは、かならずおうちの(ひと)といっしょにしよう。
  • つまようじやフォーク、シャープペンシルのしんなど、(さき)のとがったものを使(つか)うときは、けがをしないように()をつけよう。
  • はさみやカッターナイフを使(つか)うときは、けがをしないように()をつけよう。
  • むずかしい実験(じっけん)をするときは、おうちの(ひと)手伝(てつだ)ってもらおう。
  • 実験(じっけん)使(つか)った()(もの)などは、絶対(ぜったい)(くち)()れないこと。
  • 実験(じっけん)()わったらきちんとあとかたづけをし、実験(じっけん)使(つか)ったものを、家族(かぞく)(くち)()れたりしないように()をつけよう。
  • 実験(じっけん)使(つか)ったものや(つく)った作品(さくひん)は、(ちい)さい()()のとどかない場所(ばしょ)にしまうこと。
  • 実験(じっけん)をしたあとは、(かなら)()をよくあらうこと。
PR
PR

PAGETOP