PR

  メニュー閉じる

PR

工作

ゆがみ()をかこう

工作 ゆがみ<ruby><rb>絵</rb><rp>(</rp><rt>え</rt><rp>)</rp></ruby>をかこう

パッと()ただけではよくわからない()だけど、(えん)(うえ)にアルミはくをまいたトイレットペーパーのしんをおくと、びっくり!ちゃんとした()があらわれる!そんな「ゆがみ()」を自分(じぶん)でかいてみよう。

用意(ようい)するもの

  • トイレットペーパーのしん1こ
  • アルミはく
  • セロハンテープ
  • えんぴつ
  • ()しゴム
  • ゆがみ()用紙(ようし)

ゆがみ()用紙(ようし)

ここからダウンロードして、A4用紙(ようし)にプリントアウトして使(つか)おう。

(つく)(かた)

1

<ruby><rb>作</rb><rp>(</rp><rt>つく</rt><rp>)</rp></ruby>り<ruby><rb>方</rb><rp>(</rp><rt>かた</rt><rp>)</rp></ruby>

ゆがみ()用紙(ようし)の「(ただ)しい()のマス」に()をかく。

2

<ruby><rb>作</rb><rp>(</rp><rt>つく</rt><rp>)</rp></ruby>り<ruby><rb>方</rb><rp>(</rp><rt>かた</rt><rp>)</rp></ruby>

ゆがみ()用紙(ようし)の「ゆがみ()のマス」に、「(ただ)しい()のマス」の()をゆがませながらかきうつす。まずは、「1-あ」のマスだけを()て、かいてある(せん)をかきうつす。なるべく、こく、はっきりとかこう。

3

<ruby><rb>作</rb><rp>(</rp><rt>つく</rt><rp>)</rp></ruby>り<ruby><rb>方</rb><rp>(</rp><rt>かた</rt><rp>)</rp></ruby>

(つぎ)に、「2-あ」のマスだけを()てかいてある(せん)をかきうつす。このように、1マスごとにかきうつしていこう。

4

<ruby><rb>作</rb><rp>(</rp><rt>つく</rt><rp>)</rp></ruby>り<ruby><rb>方</rb><rp>(</rp><rt>かた</rt><rp>)</rp></ruby>

「ゆがみ()のマス」に、「(ただ)しい()のマス」の()全部(ぜんぶ)かきうつす。

5

アルミはくは<ruby><rb>鏡</rb><rp>(</rp><rt>かがみ</rt><rp>)</rp></ruby>のようにつるつる<ruby><rb>面</rb><rp>(</rp><rt>めん</rt><rp>)</rp></ruby>を<ruby><rb>外側</rb><rp>(</rp><rt>そとがわ</rt><rp>)</rp></ruby>にする

トイレットペーパーのしんに、アルミはくをなるべくしわにならないようにまいて、セロハンテープでとめる。

6

<ruby><rb>作</rb><rp>(</rp><rt>つく</rt><rp>)</rp></ruby>り<ruby><rb>方</rb><rp>(</rp><rt>かた</rt><rp>)</rp></ruby>

アルミはくをまいたトイレットペーパーのしんを、ゆがみ()用紙(ようし)(まる)いところにおくと、ちゃんとした()があらわれるよ!いろいろな()にチャレンジしよう!

まとめ(かた)

工作(こうさく)をするときの注意(ちゅうい)

工作(こうさく)をする(まえ)(かなら)ずおうちの(かた)といっしょに()んでね。

  • 工作(こうさく)(はじ)める(まえ)には、まわりをかたづけよう。よごれたりぬれたりするおそれがある場合(ばあい)は、新聞紙(しんぶんし)やビニールシートをしこう。
  • はさみやカッターナイフを使(つか)うときは、けがをしないように()をつけよう。
  • 作業(さぎょう)()わったら材料(ざいりょう)道具(どうぐ)をきちんとかたづけ、作業(さぎょう)をしていた場所(ばしょ)をきれいにしよう。
  • 工作(こうさく)使(つか)ったものや(つく)った作品(さくひん)は、(ちい)さい()()のとどかない場所(ばしょ)にしまうこと。
レポートのまとめ方
のコツはこちら!

自由研究注目ランキング

場所でさがす

ほかのいろんなさがし方

PR
PR

PAGETOP