PR

  メニュー閉じる

PR

観察

金星(きんせい)(うご)きを調(しら)べよう

観察 <ruby><rb>金星</rb><rp>(</rp><rt>きんせい</rt><rp>)</rp></ruby>の<ruby><rb>動</rb><rp>(</rp><rt>うご</rt><rp>)</rp></ruby>きを<ruby><rb>調</rb><rp>(</rp><rt>しら</rt><rp>)</rp></ruby>べよう

()()()西(にし)(そら)(ひく)位置(いち)()える金星(きんせい)(よい)明星(みょうじょう))を観察(かんさつ)しよう。何日(なんにち)(つづ)けて観察(かんさつ)し、()によって()える位置(いち)がどのように()わるかを調(しら)べよう。

観察(かんさつ)方法(ほうほう)

1

<ruby><rb>観察</rb><rp>(</rp><rt>かんさつ</rt><rp>)</rp></ruby><ruby><rb>方法</rb><rp>(</rp><rt>ほうほう</rt><rp>)</rp></ruby>

2021(ねん)の5~12(がつ)は、(よい)明星(みょうじょう)金星(きんせい)()ごろです。()()()西(にし)(そら)(ひく)位置(いち)(かがや)いているので、すぐに()つけられるよ。金星(きんせい)()える日時(にちじ)方角(ほうがく)高度(こうど)は、国立(こくりつ)天文台(てんもんだい)今日(きょう)のほしぞら」調(しら)べてみよう。

2

観察(かんさつ)する時刻(じこく)()め、金星(きんせい)地上(ちじょう)景色(けしき)星座(せいざ)(たい)してどの位置(いち)()えたかを記録(きろく)しよう。5、6(にち)おきに、(おな)時刻(じこく)金星(きんせい)観察(かんさつ)し、()えた位置(いち)記録(きろく)しよう。

 

20217(がつ)12(にち)から14()は、()()()しばらくすると西(にし)(ひく)(そら)金星(きんせい)(かがや)(はじ)めますが、金星(きんせい)(ちか)くには火星(かせい)()えています。地球(ちきゅう)内側(うちがわ)外側(そとがわ)(まわ)惑星(わくせい)がこの期間(きかん)はかなり接近(せっきん)して()られますので、観察(かんさつ)してみましょう。12(にち)には(ほそ)(つき)(ちか)づいてきますが、火星(かせい)金星(きんせい)がもっとも(ちか)づいて()えるのは13(にち)の夕方です。

注意(ちゅうい)金星(きんせい)観察(かんさつ)するときは、大人(おとな)といっしょにしよう。自動車(じどうしゃ)などが()ない、安全(あんぜん)場所(ばしょ)観察(かんさつ)しよう。

3

金星(きんせい)()える位置(いち)変化(へんか)をまとめよう。また、どうしてそのように()えるかを調(しら)べてみよう。

まとめ(かた)

注意(ちゅうい)

  • 金星(きんせい)観察(かんさつ)するときは、大人(おとな)といっしょにしよう。自動車(じどうしゃ)などが()ない、安全(あんぜん)場所(ばしょ)観察(かんさつ)しよう。
レポートのまとめ方
のコツはこちら!

自由研究注目ランキング

場所でさがす

ほかのいろんなさがし方

PR
PR

PAGETOP