PR

  メニュー閉じる

調べ学習

身近なボランティア活動を調べよう

調べ学習 身近なボランティア活動を調べよう

学校や役所の資料(しりょう)、インターネットなどで、どんなボランティア活動があるかを調べる。できれば、ボランティア活動に参加(さんか)し、体験(たいけん)を通じてその内容(ないよう)や目的(もくてき)などを調べる。また、ボランティア活動をしている人に、ボランティア活動の内容や目的などを聞く。

調べ方

ボランティアに参加したり、ボランティア活動をしている人に話を聞くとよい。

ボランティア活動に参加する/ボランティア活動をしている人に話を聞く

まとめ方

ボランティア活動に参加したら、その内容や目的、活動のようすなどを写真や絵などを使ってまとめよう。感想やほかの人の話などもまとめよう。また、おもなボランティア活動の内容や目的などを分類(ぶんるい)し、表を使ってまとめてもよい。

ボランティア活動体験記

調べ学習をするときの注意

調べ学習をする前に必ずおうちの方といっしょに読んでね。

  • 調査(ちょうさ)などに出かけるときは、自動車や歩行者などに注意し、きけんな場所には近づかないようにしよう。
  • 遠くに出かけるときは、大人といっしょに行こう。
  • 博物館や図書館などでは、さわいだり走ったりしないこと。また、展示(てんじ)されているものにむやみにさわらないこと。
  • 店などの調査をするときは、必ず行く前に許可(きょか)をとり、お客さんなどのめいわくにならないようにしよう。
  • 会社などに電話をするときは、まず名前を伝えてから用件をはっきり話そう。相手のめいわくにならないように、電話で話している時間があるかどうか確(たし)かめること。
  • 工場見学をするときは、ルールを守り、写真さつえいなどをしてもよいか、確(たし)かめよう。
  • 人に話を聞きに行くときは、行く前に都合のよい日時を聞き、時間におくれないようにしよう。終わったら、必ずお礼を言おう。
  • このほか、それぞれの自由研究のページにある注意もよく読んでから、研究を始めよう。
PR
PR
PR

PAGETOP