PR

  メニュー閉じる

PR

工作

かさぶくろ飛行機(ひこうき)・ロケット

工作 かさぶくろ<ruby><rb>飛行機</rb><rp>(</rp><rt>ひこうき</rt><rp>)</rp></ruby>・ロケット

(あめ)()にスーパーなどの()(ぐち)()いてあるかさぶくろを使(つか)って、飛行機(ひこうき)やロケットをつくろう。かさぶくろは(かわ)かしてから使(つか)おう。空気(くうき)をパンパンに()れてしっかり(むす)ぶのがむずかしいときは、大人(おとな)(ひと)にやってもらおう。

用意(ようい)するもの

・かさぶくろ

・セロハンテープ

 

飛行機(ひこうき)

・ゼムクリップ(2()
(はっ)ぽうスチロールの食品(しょくひん)トレイ(厚紙(あつがみ)でもつくれるよ)

・はさみ

 

【ロケット】

・スーパーボール

飛行機(ひこうき)(つく)(かた)

かさぶくろをふくらませて(くち)(むす)ぶ。(くち)(ちか)くにゼムクリップを2()、セロハンテープで(なら)べてはる。

ゼムクリップをはったほうを(した)にして(ゆび)にのせ、つり()い(バランス)がとれる場所(ばしょ)をさがしておく。

(はっ)ぽうスチロールや厚紙(あつがみ)(はね)をつくり、②の場所(ばしょ)(うえ)にあたるところにセロハンテープではる。

()ばしてみよう!

(しず)かに(まえ)におし()すように飛行機(ひこうき)()ばす。(ちから)()れなくてもすーっとすべるように()ぶよ。

ロケットの(つく)(かた)

かさぶくろをふくらませて(くち)(むす)ぶ。セロハンテープのはりつく(めん)外側(そとがわ)にして()をつくり、かさぶくろの(そこ)にはり、スーパーボールをはりつける。

()ばしてみよう!

スーパーボールを(した)にして()ち、かたいゆかなどに()とすと、かさぶくろだけがビョ~ンと()()がる。

()(あん)西山(にしやま)直樹(なおき)

まとめ(かた)

飛行機(ひこうき)
ゼムクリップの(かず)やはる位置(いち)()えて(ため)そう。また、(はね)(おお)きさや(かたち)、はる位置(いち)()えるとどうなるかを調(しら)べてまとめよう。

 

【ロケット】
()とす(たか)さや、スーパーボールの(おお)きさを()えて(ため)して、その結果(けっか)をまとめよう。

 

くわしい()(かた)は「まとめ(かた)のコツ 工作(こうさく)(れい)」を()てみよう。

工作(こうさく)をするときの注意(ちゅうい)

工作(こうさく)をする(まえ)(かなら)ずおうちの(かた)といっしょに()んでね。

  • 工作(こうさく)使(つか)材料(ざいりょう)道具(どうぐ)などは、使(つか)ってよいものかどうか、おうちの(ひと)(たし)かめよう。
  • はさみやカッターナイフを使(つか)うときは、けがをしないように()をつけよう。
  • つまようじやフォーク、シャープペンシルのしん、おしピンなど、(さき)のとがったものを使(つか)うときは、けがをしないように()をつけよう。
  • 工作(こうさく)・フリーアートを(はじ)める(まえ)には、まわりをかたづけよう。よごれたりぬれたりするおそれがある場合(ばあい)は、新聞紙(しんぶんし)やビニールシートをしこう。
  • カッターナイフを使(つか)うときは、(した)にカッターマットや厚紙(あつがみ)などをしいて、つくえやゆかをきずつけないようにしよう。
  • 作業(さぎょう)()わったら材料(ざいりょう)道具(どうぐ)をきちんとかたづけ、作業(さぎょう)をしていた場所(ばしょ)をきれいにしよう。
  • 工作(こうさく)使(つか)ったものや(つく)った作品(さくひん)は、(ちい)さい()()のとどかない場所(ばしょ)にしまうこと。
  • 作業(さぎょう)()わったら、(かなら)()をよくあらうこと。
  • 接着(せっちゃく)ざいは、目的(もくてき)()ったものを使(つか)おう。
レポートのまとめ方
のコツはこちら!

自由研究注目ランキング

場所でさがす

ほかのいろんなさがし方

PR
PR

PAGETOP