PR

  メニュー閉じる

PR

調べ学習

しっかり()(あら)って新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)予防(よぼう)しよう!

調べ学習 しっかり<ruby><rb>手</rb><rp>(</rp><rt>て</rt><rp>)</rp></ruby>を<ruby><rb>洗</rb><rp>(</rp><rt>あら</rt><rp>)</rp></ruby>って<ruby><rb>新型</rb><rp>(</rp><rt>しんがた</rt><rp>)</rp></ruby>コロナウイルス<ruby><rb>感染症</rb><rp>(</rp><rt>かんせんしょう</rt><rp>)</rp></ruby>を<ruby><rb>予防</rb><rp>(</rp><rt>よぼう</rt><rp>)</rp></ruby>しよう!

新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)予防(よぼう)するためには、手洗(てあら)いが大切(たいせつ)だと()われているね。どうして手洗(てあら)いが予防(よぼう)になるんだろう。また、どのように手洗(てあら)いをするといいのかな。
※この調(しら)学習(がくしゅう)は、まとめに便利(べんり)パソコンソフト PowerPoint用(パワーポイントよう)のテンプレート用意(ようい)されています。ぜひ使(つか)ってみてね。

まとめ(よう)テンプレートはコチラ

新型(しんがた)コロナウイルスは、手洗(てあら)いに(よわ)いの?

 かぜは、さまざまなウイルスが原因(げんいん)()こる。コロナウイルスもそのひとつ。2019(ねん)(まつ)から(おお)くの(くに)感染(かんせん)(ひろ)がった新型(しんがた)コロナウイルスは、(あたら)しい種類(しゅるい)のコロナウイルスだ。
新型(しんがた)コロナウイルスに感染(かんせん)し、発症(はっしょう)すると、発熱(はつねつ)やせき、だるさ、息切(いきぎ)れ、のどの(いた)み、頭痛(ずつう)肺炎(はいえん)などが()()こされ、症状(しょうじょう)(おも)くなると、(いのち)(かか)わることもある。

 新型(しんがた)コロナウイルスは、(あたら)しく()つかったウイルスなので、確実(かくじつ)にきき()がある治療薬(ちりょうやく)予防接種(よぼうせっしゅ)がない(2020(ねん)(がつ)(にち)現在(げんざい))。
 だから、かからないように予防(よぼう)することが大切(たいせつ)だ。そして、予防(よぼう)(だい)()()(あら)うこと”なんだ。

 新型(しんがた)コロナウイルスなどをはじめとするウイルスは、自分(じぶん)自身(じしん)では()えることができない。ほかの()(もの)細胞(さいぼう)(はい)りこんで()えるんだ。
 ウイルスは、いろいろな道筋(みちすじ)(ひと)から(ひと)にうつる(感染(かんせん))。新型(しんがた)コロナウイルスは、()(はな)(くち)といったねん(まく)から(からだ)()りこむ。(おお)くの場合(ばあい)、ウイルスをさわった()()などをさわることが原因(げんいん)だといわれている。
 だから、しっかり()(あら)うことが、ウイルスから(からだ)(まも)ることになる。

 (みず)()(あら)うと、()についたウイルスをおし(なが)し、()のウイルスが(すく)なくなるので、感染(かんせん)予防(よぼう)になる。(せっ)けん使(つか)うとさらに効果(こうか)(たか)くなる。

 新型(しんがた)コロナウイルスは脂質(ししつ)(まく)でおおわれていて、これがこわれると、感染力(かんせんりょく)(よわ)まるといわれている。
 (せっ)けんにふくまれる界面(かいめん)活性(かっせい)(ざい)という成分(せいぶん)には、この(まく)をこわすはたらきがある。だから、流水(りゅうすい)だけで手洗(てあら)いするより、(せっ)けんを使(つか)ったほうが効果的(こうかてき)なんだよ。

こまめに(あら)う、ていねいに(あら)

 ()()えない、(ちい)さな(ちい)さなウイルスは、どこについているかわからない。
 ドアノブやスイッチ、電車(でんしゃ)のつり(かわ)階段(かいだん)()すりなど、いろいろな(ひと)()がふれる場所(ばしょ)には、ウイルスがついている可能性(かのうせい)(たか)い。わたしたちは、()をつけていても、どうしてもいろいろなところをさわってしまう。
 また、(いえ)(なか)でも、(そと)から(かえ)ってきた(ひと)がさわったところには、ウイルスがついているかもしれない。それに、自分(じぶん)(そと)でウイルスにさわり、(いえ)(なか)のいろいろなところをさわることで、ほかの(ひと)にうつしてしまう危険(きけん)をつくってしまっているかもしれない。
そこで、外出(がいしゅつ)から(かえ)った(とき)や、いろいろなところをさわった(とき)、くしゃみやせきをした(とき)などには、こまめに()(あら)習慣(しゅうかん)をつけよう。

 ()(あら)(とき)は、(みず)でさっと(なが)すだけでなく、(ただ)しい方法(ほうほう)(あら)うことも大切(たいせつ)だ。
 (つぎ)のような方法(ほうほう)(あら)うように(こころ)がけよう。

スイッチや()すり、ドアノブなどウイルスがついているところをさわった()(くち)(はな)()をさわるとうつることがある。

(ただ)しい()(あら)(かた)

()(あら)(とき)は、(みず)でさっと(なが)すだけでなく、(ただ)しい方法(ほうほう)(あら)うことも大切(たいせつ)だ。
(つぎ)のような方法(ほうほう)(あら)うように(こころ)がけよう。

つめを(みじか)くしておくこと。時計(とけい)指輪(ゆびわ)、ブレスレットなどははずす。

1、流水(りゅうすい)()をよくぬらし、(せっ)けんをあわ()てて、()のひらをよくこする。

2、両手(りょうて)のこうをこすり(あら)いする。

3、指先(ゆびさき)、つめの(あいだ)をよくこする。

4、(ゆび)(あいだ)(あら)う。

5、親指(おやゆび)()のひらをねじり(あら)いする。

6、手首(てくび)もしっかり(あら)う。

・15(びょう)以上(いじょう)かけて、しっかり(あら)おう。

(あら)()わったら、十分(じゅうぶん)(みず)(なが)し、清潔(せいけつ)なタオルやペーパータオルでふきとり、かわかそう。

 外出(がいしゅつ)する(とき)は、(みず)(せっ)けんが使(つか)えない場合(ばあい)(そな)えて、手指(てゆび)(よう)消毒(しょうどく)(ざい)除菌(じょきん)シート(アルコールタイプ)などを()(ある)くと便利(べんり)だ。そして、()清潔(せいけつ)になるまでは、()(はな)(くち)をさわらないように注意(ちゅうい)しよう。

自由(じゆう)研究(けんきゅう)にまとめよう

手洗(てあら)いについてわかったことを自由(じゆう)研究(けんきゅう)にまとめてみよう。

まとめに便利(べんり)パソコンソフトPowerPoint(パワーポイント)(よう)のテンプレート用意(ようい)しています。ぜひ活用(かつよう)してください。

まとめ(よう)テンプレートはコチラ

<ruby><rb>楽</rb><rp>(</rp><rt>たの</rt><rp>)</rp></ruby>しもう Office <ruby><rb>夏休</rb><rp>(</rp><rt>なつやす</rt><rp>)</rp></ruby>み<ruby><rb>自由</rb><rp>(</rp><rt>じゆう</rt><rp>)</rp></ruby><ruby><rb>研究</rb><rp>(</rp><rt>けんきゅう</rt><rp>)</rp></ruby><ruby><rb>特集</rb><rp>(</rp><rt>とくしゅう</rt><rp>)</rp></ruby>” /></a><br />
<ruby><rb>学年</rb><rp>(</rp><rt>がくねん</rt><rp>)</rp></ruby><ruby><rb>別</rb><rp>(</rp><rt>べつ</rt><rp>)</rp></ruby>に<ruby><rb>自由</rb><rp>(</rp><rt>じゆう</rt><rp>)</rp></ruby><ruby><rb>研究</rb><rp>(</rp><rt>けんきゅう</rt><rp>)</rp></ruby>のテーマのテンプレートがあるよ!<ruby><rb>自分</rb><rp>(</rp><rt>じぶん</rt><rp>)</rp></ruby>の<ruby><rb>研究</rb><rp>(</rp><rt>けんきゅう</rt><rp>)</rp></ruby>に<ruby><rb>合</rb><rp>(</rp><rt>あ</rt><rp>)</rp></ruby>ったものを<ruby><rb>探</rb><rp>(</rp><rt>さが</rt><rp>)</rp></ruby>しに<ruby><rb>行</rb><rp>(</rp><rt>い</rt><rp>)</rp></ruby>こう!</section>
</div>
</article>

<!-- まとめ方へのリンク -->
<a class=レポートのまとめ方
のコツはこちら!

自由研究注目ランキング

場所でさがす

ほかのいろんなさがし方

PR
PR

PAGETOP